Sylpheedをログイン時に最小化起動させる

元ネタは下記

Devil’s Pieのインストール

 sudo apt install devilspie

設定ファイルの作成

~/.devilspie/に設定ファイル sylpheed.dsを以下の内容で作成する。 ファイル名は拡張子が.dsならアプリケーション名でなくてもいいようだ。

 (if
 (is (application_name) "sylpheed")
 (begin (minimize))
 )

Devil’s Pie起動&終了スクリプトの作成

/usr/local/bin/あたりにシェルスクリプト minimize_sylpheed.shを以下の内容で作成する。 ファイル名は任意、実行権限を忘れずに付与しておくこと。

 #!/bin/bash
 devilspie &
 sylpheed &
 sleep 5s
 killall -9 devilspie

devilspieは常駐監視するタイプのツールなので、5秒で強制終了させている。  Sylpheedが最小化しないときは時間を延ばしてみる。

シェルスクリプトを自動開始アプリケーションに登録する

Debian場合は「設定マネージャー」→「セッションと起動」→「自動開始アプリケーション」 Sylpheedの設定「新着メールを自動チェックする(○分ごと)」「起動時に新着メールをチェックする」を利用するとバックグラウンドでメールチェックしてくれて便利。